社長ブログ

ちょっと気になる話

 最近、ひとつ気になる話を耳にしました。
それは、宅地の造成の際に産業廃棄物等を埋めてしまった為
数年たってから臭いがでて住民が大変困っているそうです。
今でもこんな事があるのですね、これは本当にひどい話です。
実際、お客様としては購入する時、そこの造成にどんな土を使い
地面の下はどうなっているかは造成をした業者にしか分かりません。
業者のモラルの問題と言ってしまえばそれまでですが本当に
ひどい話です。
 家というのは本当に一生に一度の高価な買い物です。
業者任せにせず、少しぐらいは建築の一般的知識を身につける事も
必要だと思います。
知識をふりかざし、業者を言いくるめるのは問題ですが、無いよりは
あった方が良いと思います。
 満足できる家づくりをするためには、まず失敗しない家づくりを
勉強することが大切だと思います。
「家づくりに失敗した」という声を少しでも減らせるよう、当社では
皆さんにお役に立てる勉強会の場をできるだけ多く作っていきたいと
考えています。
 皆さんのお知りになりたいことは何ですか?
 疑問・質問何でも結構ですから教えて下さい。
             一緒に勉強しましょう!!
  家族の安全、安心、安らぎを共に考えましょう。  渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート