社長ブログ

収納は計画的に考えて考えて!

 収納場所が少ないので片付かず、来客時に恥ずかしい、
皆さん、こんな思いをした事って多かれ少なかれありませんか?
収納に関する悩みは尽きませんね。
新築時にあれ程悩んだのに・・・
 TVのワイドショーでも、以前から収納に関する話題が、よく取り
上げられていますし、雑誌もよく売れています。
と言う事は、収納に関し満足している人たちが少ないと、いう事では
ないでしょうか?
ダイエット特集、収納ネタ・・・なんだか似ていますね。
 チャレンジしてはみるものの、途中でギブアップ、
また新たな方法にチャレンジしてみる、これの繰り返しです。
 家の中が片付かないのは、収納場所が少ないからとか、家が
狭いからとか、自分に都合のいい様に言い訳していませんか?
収納名人と呼ばれる人のマネをしたところで、そのテクニックが
ちゃんと身につかなければ、あっという間に元通り・・・
なんですよね。
 ところで、世間一般的な収納って本当に使いづらいですね。
奥行きがありすぎたり、逆に奥行きがほとんどなかったり。
ここにもう一段棚があればー
ここには収納スペースがあればー
そんなものです。
 家族構成(将来を含めて)、家族の生活動線を考えて設計した
はずなのに?
必要な場所に、必要なスペースがあれば悩まないで済むのに・・・
日々、家事に育児に仕事に追われている私達が、見よう見まねで
収納名人のテクニックを簡単にマネできるものではないんですよね。
ですから、例えばリビングで使う扇風機や除湿機はこのスペース、
シーズンオフの衣類はこのスペース、ここにこれが収納できれば
便利に快適に過ごせるというスペース等と、収納物をセットで再度
考えてみてはいかがでしょう?
 TVや雑誌の情報に振り回されて、「安価な棚」や「つっぱり棒」
など沢山買い込み、うまくいかないと悩んでしまう前に、より快適で
ノーストレスな生活が出来るよう、あなた達家族だけの家づくりを
考えましょう。
         やすらぎの家・自由設計の注文住宅  渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート