社長ブログ

「太陽光発電装置」の悪徳営業にご注意を・2

地熱住宅に取り組んでいる仲間の会社社長より、こんな情報を
いただきました。
 訪問販売(特に、太陽光発電)にご注意ください!というもので、
この1か月間で、2組のOB施主様から連絡が入ったそうです。
それは、「訪問販売/太陽光発電」に関するものでした。
どちらも、「この地域で10組だけのモニター価格が適用できます。
今、お申し込みいただければ、通常〇〇円が××円になります!」
という内容です。
 1組のお客様の場合は、「2.1KWの発電設備で、通常285万円の
ものを今回に限り210万円にいたします!」という内容でした。
 ちなみに、S社(中国系メーカー)の太陽光発電システムで
2.1KW/285万円という価格は、とんでもなくアリエナイ高い価格です。
そして、モニター価格(=限定10組だけ破格の安値で設置する制度?)
とうたっている【210万円】にしても、通常の設置価格と比較すると、
まだまだ高値の販売価格だと思います。
  RIMG1587.JPG
 以前から訪問販売は、ウサンクサイものが多いのですが、
昨今の太陽光発電ブームに乗って、この製品における訪問販売業者が
ワンサワンサ出現しているようです。
特に、電力会社の余剰電気の買い取り金額がアップしてからは、
これらの情報を巧みに織り込みながら、上手に売り込んでいくようです。
わけのわからない訪問販売は非常に危険ですので十分に注意し、これは?
と不審に思った際は、契約の前に当社へご相談下さい。
         エコ(地熱)住宅に取り組んでいます 渡辺

小冊子無料プレゼント 緊急レポート